for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ存続へ力尽くす、財政健全化目標を堅持=仏大統領

 12月31日、フランスのサルコジ大統領は、ユーロの存続のために力を尽くすと述べた。写真はテレビ演説を行う同大統領。提供画像(2010年 ロイター/France 2 Television)

 [パリ 31日 ロイター] フランスのサルコジ大統領は31日、ユーロの存続のために力を尽くすと述べた。また同国の財政状況改善に向けた目標を順守する考えを示した。

 同大統領はテレビ演説で「フランスはユーロから離脱すべきとの主張を信じてはいけない。ユーロの終えんは欧州の終えんを意味する」と述べた。

 「(欧州)大陸に平和と友愛をもたらした60年におよぶ積み重ねを無にする後退に対し、わたしは力の限り戦う」と語った。

 またフランスが債務危機に陥ることを回避すると述べ、財政健全化に向けた計画を堅持する考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up