for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ムーディーズ、米国の格付け見通し悪化の可能性を警告

 1月27日、ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、米国の格付け見通しを今後2年以内にネガティブにする可能性が高まっているとの見解を示した。写真は米国の国旗。昨年9月撮影(2011年 ロイター/Vincent Kessler)

 [ニューヨーク 27日 ロイター] 大手格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは27日、米国の格付け見通しを今後2年以内にネガティブにする可能性が高まっているとの見解を示した。

 米国の「AAA(トリプルA)」格付けへのリスクは小さいものの、高まりつつあり、その傾向が今後数年間続く可能性がでてきたと指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up