for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リビア、一部石油製品輸出にフォース・マジュール宣言=業界筋

 2月22日、反政府デモによる混乱が拡大しているリビアで一部港湾からの出荷に対しフォース・マジュール(不可抗力)が宣言された。リビアとエジプトの国境で撮影(2011年 ロイター)

 [ロンドン 22日 ロイター] 貿易関係者によると、反政府デモによる混乱が拡大しているリビアで22日、一部港湾からの出荷に対しフォース・マジュール(不可抗力)が宣言され、石油製品輸出への影響が深刻化している。

 また原油積出港では、通信手段の不足から業務に混乱が生じているという。

 イタリア政府筋によると、海洋石油ターミナルからの供給もこの日停止した。

 地中海の石油取引関係者はミスラタ、トリポリの港湾業務に関して「輸出入が停止され、フォース・マジュールであると通知された」と述べた。

 フォース・マジュールでは、企業は不可抗力により契約上の出荷義務を免除される。

 別の貿易関係者によると、ターミナル閉鎖により、ジェット燃料とガソリンの輸出も停止した。

 一方、トブロク、ラスラヌフの港湾では、ナフサ、燃料油の貨物船が引き続き積荷を継続している、との関係者の話も聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up