for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

2月米ISM非製造業総合指数、予想上回り05年8月以来の高水準

 [ニューヨーク 3日 ロイター] 米供給管理協会(ISM)が3日発表した2月の非製造業総合指数(NMI)は59.7と、前月の59.4から小幅上昇し、2005年8月以来の水準となった。

 エコノミスト予想は59.5だった。50が景気を見極めるうえでの分岐点となる。

 内訳では、雇用指数が55.6と前月の54.5から上昇し、06年4月以来の水準となった。

 価格指数も73.3と前月の72.1から上昇し、08年9月以来の高水準となった。一方、新規受注は64.4と、前月の64.9から低下した。

 TD証券(ニューヨーク)の首席エコノミスト兼金利戦略部門責任者エリック・グリーン氏は「サービス部門が製造部門に追いつきつつあることが労働市場からうかがえる。出遅れていた中小企業も(活動が)加速し始めている」と指摘。雇用創出の全体的なペースが上がっていることと一致するとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up