for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日経平均が前日比10.55%下落、下落率は歴代3位の大きさ

 3月15日、日経平均が前日比10.55%下落。下落率は歴代3位の大きさ。写真は東京証券取引所。10日撮影(2011年 ロイター/Toru Hanai)

 [東京 15日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は大幅続落となった。福島原発事故の深刻化に対する懸念が広がり、現物・先物ともに投げ売りが先行した。

 菅直人首相が午前に記者会見し、放射能のさらなる漏えいについて言及すると、パニック的な売りが膨らみ、日経平均の下げ幅は一時1300円超まで拡大。約2年ぶりの安値水準まで下落した。その後は徐々に落ち着きを取り戻し、短期筋の買い戻しなどで下げ幅縮小の流れとなった。日経平均の下落率は大引けで前日比10.55%安となり、歴代3位の大きさとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up