for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英CPI、2011年中に5%を容易に上回る可能性=センタンス金融政策委員

 3月22日、イングランド銀行(英中銀)金融政策委員会のセンタンス委員は、インフレ率は年内に5%を容易に上回る可能性があり、インフレ率が2%に戻るとの英中銀の見通しは楽観的だと述べた。中銀本店前。10日撮影(2011年 ロイター/Toby Melville)

 [ロンドン 22日 ロイター] イングランド銀行(英中銀)金融政策委員会のセンタンス委員は22日、インフレ率は年内に5%を容易に上回る可能性があり、インフレ率が2%に戻るとの英中銀の見通しは楽観的だと述べた。

 センタンス委員は講演で「現在、世界的にインフレ傾向が強まっており、金融引き締めを実施しない限り、英経済の余剰能力がインフレ圧力の波及を阻止する可能性は低いようだ」と指摘し、大規模な金融刺激策はもはや適切でないとの自身の考えをあらためて主張した。

 また東日本大震災や中東・北アフリカの政情混乱が世界経済に与える影響については、短期にとどまる公算が大きいとの考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up