for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北朝鮮、核の小型化におそらく成功=韓国国防相

 6月13日、韓国の金寛鎮(キム・グァンジン)国防相が、北朝鮮は核の小型化に恐らく成功したとの認識を示した。写真は、北京の北朝鮮大使館に掲げられた国旗。昨年5月撮影(2011年 ロイター/Jason Lee)

 [ソウル 13日 ロイター] 韓国の金寛鎮(キム・グァンジン)国防相は13日、国会の国防委員会で、北朝鮮は核の小型化に恐らく成功したとの認識を示した。

 小型化が実現すれば、理論上はロケットへの核弾頭搭載が可能になる。

 同相は具体的な証拠は示さなかったが、「小型化を成功させるための十分な時間があった」との認識を示した。

 北朝鮮の核攻撃については、現実的な脅威ではなく、可能性の段階にとどまるとの指摘が多いが、事実であれば、同国の核開発が大きく前進したことになる。

 北朝鮮は2006年と2009年に核実験を実施したが、専門家は実験が失敗に終わったとみている。

 同国をめぐっては、東海岸の試験場で3回目の核実験を準備しているとの観測が浮上している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up