for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイター個人投資家調査:年内75円割れを半数が予想

 [東京 15日 ロイター] 歴史的な円高進行を背景に、個人投資家の投資マインドが再び悪化している。ロイターが15日にまとめた8月の個人投資家調査(8月3日─6日実施)では、日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DIがマイナス50と2カ月ぶりの水準に落ち込んだ。

 8月15日、ロイター個人投資家調査は、年内に1ドル75円割れするとの予想が約半数を占めた。写真は2日撮影(2011年 ロイター/Yuriko Nakao)

 年内に円高がどこまで進むかも聞いたところ「1ドル75円」が全体の3割で最も多く、産業空洞化を懸念する声は全体の8割にのぼった。外為証拠金取引(FX)に興味を示す回答は過去最高の43%に上昇した。

 調査は、ロイター.CO.JPの個人投資家向けメールマガジン購読者である全国の個人投資家を対象に実施し、367人(男性95%、女性5%)が回答した。年齢層は20代が3%、30代が13%、40代が22%、50代が21%、60代が28%、70代以上が14%。

 <産業空洞化を懸念、1ドル75円近辺までの円高を想定>

 個人投資家からは、年内に1ドル75円近辺までの円高が進むとの見方が出ている。回答をみると、年内に「1ドル75円」との回答が29.2%と最も多く「75円以上の円高になると日本経済が破たんしかねず、自然とストップする」(40代男性)との声が出ていた。2番目に多かったのは「1ドル76円」の22.3%、次いで「1ドル72円」の10.1%。調査期間中の4日に、政府・日銀は為替介入を実施した。

 円高や電力不足による産業の空洞化についても聞いたところ、「大変心配している」が54.5%、「少し心配している」が23.4%となり、空洞化を懸念する声が合わせて全体の8割に達した。少子化などを背景に内需はなお弱く、「日本経済は輸出依存型。国内景気や雇用を懸念」(40代男性)との声があるほか、部品調達の海外シフト加速で「中小企業の倒産も進む」(40代男性)ことが警戒されている。

 産業空洞化への対応策としては「法人税引き下げ」「TTP等の経済連携の推進」「新規産業の創出」「大規模為替介入」が上位に入った。

 <個人投資家DIは悪化、FX取引への興味は過去最高>  

 日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DI(「強気」の割合から「弱気」の割合を引いて算出)はマイナス50となり、6月(マイナス52)の水準近辺まで再び落ち込んだ。業種別にみると、IT・ハイテク、自動車、素材が弱気に転じたほか、建設・不動産が一段と悪化。世界同時株安で、調査期間中の日経平均が大幅に値を崩したことが、個人投資家の「弱気」回答の増加につながった可能性がある。

 「弱気」との回答をみると、「米国、欧州、中国、日本それぞれマイナス要因が存在し、容易には解決できない問題を抱える。放射能汚染のほか、投機による原材料高、円高による製造業の業績悪化など悲観的になりやすい状況にある」(50代男性)との見方が示されていた。一方で「強気」との回答をみると、「震災からの回復」(60代男性)、「円高は一過性にとどまる」(60代男性)との意見があった。

 「現在、投資したい/投資資金を増やしたい株」(複数回答)では、成長株や割安株の人気が低下する一方で、国際優良銘柄の人気が高まった。「現在、投資しようとしている/投資金額を増やそうとしている金融商品」(複数回答)では預貯金や外為証拠金取引、商品相場の人気が高まる一方で、国内株式や株式投信の人気は低下した。

 「現在、外為証拠金取引(FX)をしているか、もしくは将来やりたいと思っているか」との質問には43%が「はい」と回答。2009年4月(40%)を上回り、過去最高水準となった。一方で「いいえ」との回答は前回調査から15ポイント低下の57%だった。

 *ロイター.CO.JPの個人投資家向けメールマガジン購読者は35歳以上の男性が多く、平均年収は約800万円。半数以上が1000万円以上の金融資産を保有している。

 今回の回答者の金融資産残高(除く不動産)別構成をみると500万円未満が20%、500─999万円が15%、1000─1999万円が24%、2000─2999万円が14%、3000─4999万円が11%、5000─9999万円が12%、1億円以上が4%だった(自己申告に基づく)。 

 (ロイターニュース 寺脇麻理、程近文、企画協力:下郡美紀、新倉由久 編集:宮崎大)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up