for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英HSBC、日本でマス富裕層向け個人金融を08年に開始

 9月6日、英金融大手のHSBCは2008年1月をめどに個人向けのウェルスマネジメント・サービスを開始すると発表。写真は2005年2月にロンドンで撮影した同社ロゴ(2007年 ロイター/Kieran Doherty)

 [東京 6日 ロイター] 英金融大手のHSBCHSBA.Lは6日、2008年1月をめどに個人向けのウェルスマネジメント・サービスを開始すると発表した。1000万円超の金融資産のある個人に業務を拡大することで、日本におけるサービスの品揃えを拡充する。

 HSBCは金融資産1000万円以上、1億円以下の個人を「マス富裕層」と位置づけている。首都圏には対象となる個人が630万人いると想定しており、金融庁からの認可を取得次第、2008年1月から東京、大阪などに店舗(HSBCプレミアセンター)を開設、サービスを開始する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up