for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏と世界の成長は依然として力強く推移=ECB総裁

 10月11日、欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁、ユーロ圏と世界の成長は依然として力強く推移しているとの認識を示す。9日撮影(2007年 ロイター/Thierry Roge)

 [モスクワ 11日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は11日、最近の金融市場のボラティリティにもかかわらず、ユーロ圏と世界の成長は依然として力強く推移している、との認識を示した。

 ロシアとユーロ圏の中央銀行のセミナーに出席した後、ロシア中銀のイグナチェフ総裁との共同記者会見で語った。

トリシェ総裁は、市場参加者は為替市場で一方向のポジションを取ることのリスクを認識すべきだと述べ、為替に関するこれまでのコメントを繰り返した。

 さらに「基本的なシナリオは、ユーロ圏では力強い成長が続き、成長率は潜在成長率前後で推移するというものだ。われわれは最終的な判断を下す前にさらに情報を集める必要がある」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up