for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米JPモルガン、1株2ドルでベアー・スターンズ買収

 3月16日、米JPモルガン・チェースは、経営難に陥っているベアー・スターンズを1株約2ドルで買収すると発表した。写真は14日、ニューヨークにあるベアー・スターンズ本社(2008年 ロイター/Lucas Jackson)

 [ニューヨーク 16日 ロイター] 米JPモルガン・チェースJPM.Nは16日、経営難に陥っているベアー・スターンズBSC.Nを1株約2ドルで買収すると発表した。買収は株式交換方式で行い、買収総額は約2億3600万ドルになる。

 買収合意に伴い、米連邦準備理事会(FRB)はベアー・スターンズに対し、最大300億ドルの特別融資を実施することで合意した。

 JPモルガンの声明によると、買収はベアー・スターンズ1株につき、JPモルガン株を0.05473ドルを割り当てる。JPモルガンは、ベアー・スターンズ本体や傘下部門が約定した取引義務をすべて保証するとしている。

 ベアー・スターンズは顧客離れなどにより、資金繰りが悪化し、14日にはニューヨーク連銀からJPモルガンを通じた緊急融資受け入れを発表していた。

 ベアー・スターンズのシュワルツ最高経営責任者(CEO)は声明で、JPモルガンによる買収について「現在の環境では、わが社の顧客すべてにとって最良の結果」と述べた。

 JPモルガンのダイモンCEOは「ベアー・スターンズの顧客と取引相手はJPモルガンがベアー・スターンズのカウンターパーティーリスクを保証するので、安心感を持つことができるだろう」と述べた。

 JPモルガンによると、買収は第2・四半期末までに完了する見込みで、JPモルガンの通期決算に寄与するとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up