for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オバマ米大統領、7870億ドルの景気対策法案に署名

 2月17日、オバマ米大統領(写真中央)、7870億ドルの景気対策法案に署名(2009年 ロイター/Larry Downing)

 [デンバー 17日 ロイター] オバマ米大統領は17日、7870億ドルの景気対策法案に署名した。大統領は署名にあたり、景気対策法案は「今後の世代のための真の、そして永続的な改革」に向けた基盤を築くと述べた。

 大統領はこの景気対策を、米経済の回復に向けた計画の一部としており、18日には住宅差し押さえの抑制に関する対策を明らかにする見通し。

 大統領は、この景気対策の成功が自身の大統領としての成功も決定づけると表明。署名に先立って「きょう(の署名)が米国の経済問題の終焉を意味するようなふりをするつもりはないし、これが景気回復に向けて行うべきことのすべてでもない」とした上で、「それでもきょうは、終焉の始まりを意味する」と語った。

 ホワイトハウスによると、資金の拠出が始まるのは約1カ月後となる見通し。ただ、エコノミストの間では、2009年中に効果を生むには遅すぎるとの見方も出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up