for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロイター個人投資家2月調査:DIは過去最低、雇用不安広がる

 [東京 24日 ロイター] ロイターが24日にまとめた個人投資家2月調査によると、日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DI(「強気」の割合から「弱気」の割合を引いて算出)はマイナス64となり、2006年1月の調査開始以来の最低水準を2カ月連続で更新した。

 2月24日、ロイターが個人投資家2月調査で日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DIは、2006年1月の調査開始以来の最低水準を2カ月連続で更新。写真は昨年11月、東京都内の地下鉄の駅で(2009年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 製造業を中心に広がる雇用調整について聞いたところ、「ワークシェアリングなどの活用で雇用確保に努めるべき」との選択肢が最も多くの支持を得た。雇用不安についても聞いたところ、職に就いていながらも何らかの雇用不安を感じる向きが合計51.6%と過半数を占め、就業者にも雇用問題が影を落としている現状が浮き彫りになった。

 調査に回答したのは、ロイター.CO.JPの個人投資家向けメールマガジン購読者である全国の個人投資家1038人(男性92%、女性8%)。回答者の年齢層は20代が5%、30代が20%、40代が27%、50代が22%、60代が20%、70代以上が6%だった。

 調査期間は2月9─12日。この期間には、米景気対策への期待感後退などに伴い日経平均株価は8000円割れとなり弱含みで推移した。

 <雇用安定を望む声が多数、就業者に広がる雇用不安>

 今回の調査では、広がりを見せる雇用調整について聞いたところ、「資本主義の下で、株主利益を最大化するには雇用調整は仕方ない」との選択肢を選んだ向きは15.9%にとどまり、大多数の回答者は雇用継続やセーフティネット拡充を重視する姿勢を示した。

 最も多かったのは「ワークシェアリングなどの活用で雇用確保に努めるべき」の34.9%で、1人当たりの労働時間を短縮し、賃金減にはなるものの仕事を分け合うなどして苦境を乗り切ることが支持された。

 次に多かったのは「雇用保険や能力開発など行政によるセーフティネットの拡充が必要」の30.9%、続いて「企業は内部留保を切り崩しても、雇用安定を最優先すべき」の18.3%だった。

 財務省と内閣府による法人企業景気予測調査によると、大企業の利益配分のスタンスは08年度は1位が内部留保、2位が設備投資となっている。

 雇用不安についても聞いたところ、「職に就いているが、雇用不安を少し感じる」が32.6%、「職に就いているが、雇用不安を強く感じている」が19.0%となり、合わせて51.6%が就業していても何らかの雇用不安を感じていることが分かった。「失業中」との回答は6.9%となる一方で、「職に就いており、雇用不安は全く感じない」との回答も18.8%あった。

 <個人投資家DIはマイナス64、円高やリストラ・外内需の低迷で>

 日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DIはマイナス64となり、前月のマイナス62から悪化した。

 「弱気」との回答者からは、世界同時不況や円高で輸出が打撃を受けていることや、雇用不安に伴う消費低迷、政治の迷走などが弱気材料として挙げられた。「自分の勤務先でリストラ策が発表された」(50代男性)、「内需拡大の政策に変更しない限り、未来はないと思う」(40代女性)、「この非常時に政治が全然なっていない」(40代男性)といった声が相次いだ。

 株式市場への悲観ムードが醸成される中で、「リストラによる消費低迷も逃れることができず、デフレスパイラル化すると思われる。日本政府が大胆な内需拡大策を出せば円高でも強気になれるが、今の政権でそれを期待するのは難しく、早くとも総選挙以降になる」(30代男性)として、効果的な内需拡大策を打ち出せない現政権の力不足を指摘する声があった。

 また、「世界的な経済情勢は、欧州を中心にさらに悪化が考えられる」(40代男性)、「外国人が依然として売りに回っている」(30代男性)などと、地合いの悪さが挙げられていた。

 「強気」との回答者からは、「中国と米国の景気対策が効果を上げる」(60代男性)、「在庫調整は夏ごろで終了する」(50代男性)として、各国の政策効果や在庫調整の進展に期待感が示されていた。さらに「企業実績の低迷にもかかわらず株価が下がり切らないということは、期待感や他の力があり、日本企業に底力がある証拠」(40代男性)との指摘もあった。

 セクター別の投資姿勢(「強気」から「弱気」を引いたDI)では、全8業種中4業種が前月から悪化した。DIが最も低い業種は建設・不動産(マイナス84)で、前月まで急速に悪化していた自動車はマイナス78にやや改善した。

 「現在、投資したい/投資資金を増やしたい株」(複数回答)では、国際優良銘柄の人気が若干持ち直した。「現在、投資しようとしている/投資金額を増やそうとしている金融商品」(複数回答)では、預貯金の人気が過去最高を更新する一方で、国内株式の人気は低下した。

 「現在、外為証拠金取引をしているか、もしくは将来やりたいと思っているか」との質

問には37%が「はい」と回答。「いいえ」の回答は63%だった。「はい」の割合は前

月比2ポイント上昇した。

 *ロイター.CO.JPの個人投資家向けメールマガジン購読者は35歳以上の男性が

多く、平均年収は約800万円。半数以上が1千万円以上の金融資産を保有している。

 今回の回答者の金融資産残高(除く不動産)別構成をみると、500万円未満が26

%、500─999万円が25%、1000─1999万円が20%、2000─

2999万円が11%、3000─4999万円が10%、5000─9999万円が6

%、1億円以上が2%だった。

 調査の詳細は以下の通り。(全回答数 1038人)

1─A.製造業を中心に雇用調整が広がっています。あなたの考えに最も近い選択肢を選

んでください(1つ選択)。

企業は内部留保を切り崩しても、雇用安定を最優先すべき 18.3%

資本主義のもとで、株主利益を最大化するには、雇用調整は仕方ない 15.9%

ワークシェアリングなどの活用で雇用確保に努めるべき 34.9%

雇用保険や能力開発など行政によるセーフティネットの拡充が必要 30.9%

1─B.あなたは雇用不安を感じていらっしゃいますか(1つ選択)。

職に就いているが、雇用不安を強く感じている 19.0%

職に就いているが、雇用不安を少し感じる 32.6%

職に就いており、雇用不安は全く感じない 18.8%

失業中である 6.9%

すでにリタイアしている 22.7%

2─A.現在の日本株全般をどうみていますか。強気/弱気のどちらかでお答えください。

        強気 弱気  DI(強気─弱気)(%ポイント)

2月 18 82 -64

09年1月    19 81 -62

12月      24 76 -52

11月      25 75 -50

10月      20 80 -60

9月      20 80 -60

8月      20  80 -60

7月      25 75 -50

6月 40 60 -20

5月      35  65 -30 

4月      29  71 -42 

3月      21 79 -58

2月    22 78 -56

08年1月     20 80 -60

12月      35 65 -30

11月      26 74 -48

10月 39 61 -22

9月      50  50 0

8月      45 55 -10

7月      65  35 30 

6月      65  35 30

5月      48  52 -4

4月      61  39 22

3月 62 38 24

2月 80 20 60

07年1月    76  24 52

12月   62 38 24

11月      45 55 -10

10月      53 47 6

9月      78  22 56

8月      63 37 26

7月      44 56 -12

6月      52 48 4

5月      62  38 24

4月      88  12   76

3月 84 16 68

2月 65 35 30

06年1月    94  6   88

2─B.現在の日本株をセクター別にどうみていますか。強気/弱気のどちらかでお答え

ください。

DI(強気─弱気)(%ポイント)              

    素材 自動車 IT・ 薬品・ サービス 卸小売 金融・ 建設・

    ハイテク 健康        保険 不動産

────────────────────────────

2月 -48 -78 -52 36 -26 -62 -66 -84

09年1月-50 -80 -56 36 -24 -56 -64 -82

12月 -38 -75 -42 44 -32 -46 -66 -82

11月 -32 -68 -26 42 -34 -60 -50 -82

10月 -44 -74 -40 32 -44 -62 -44 -86

9月  -28 -58 -26 30 -48 -74  -54 -88

8月 -28 -62 -14 36 -50 -70 -64 -86

7月 -10 -50 -10 28  -62 -72 -60 -84

6月 16 -16 12 10 -50 -64 -54 -68

5月 8 -34 6 30 -34 -58 -40 -68

4月 -6 -26 -2 26 -42 -56 -50 -72

3月   -4 -18 -14 22 -52 -72 -66 -78

2月 -4 -12 -20 20 -60 -78 -72 -78

08年1月 4 -4 -36 14 -62 -80 -70 -80

12月  28 26 22 28 -40 -62 -40 -62

11月  16 -16 -8 14 -44 -68 -68 -68

10月  60 10 2 12 -50 -62 -48 -48

9月  50 24 16 10 -42 -52 -46 -34

8月   50 38 16 8 -44 -58 -48 -36

7月   66 44 36 0 -38 -46 -14 -26

6月   68 58 32 10 -36 -42 -6 -10

5月   54 34 10 20 -34 -42 -14 2

4月   54 42 26 14 -22 -36 -24 4

3月 56 48 2 20 -24 -40 -10 0

2月   58 72 40 36 -12 -34 10 10

07年1月 50 74 40 34 -26 -52 14 10

12月  60 58 20 20 -24 -38 -6 -8

11月   28 62 16 10 -30 -44 -22 -16

10月   32 50 14 28 -14 -40 8 6

9月   54 34 30 24 0 -16 22 24

8月   36 46 24 40 4 -18 22 -6

7月   24 6 -8 44 -2 -24 22 -36

6月   20 34 6 38 -6 -30 8 -24

5月   32 44 16 30 12 -12 26 -4

4月   40  76   62  22  16   18  58  16

3月   52 74 34 18 24 4 56 20

2月   42 80 12 18 2 -8 40 -10

06年1月 58  64   56 30 32 14 44 22

3.現在、投資したい/投資資金を増やしたい株は何か教えてください。(複数回答可)

(構成比:%)

 成長株 国際優良銘柄 割安株 小型株 景気敏感株 IPO 新規上場株 その他

────────────────────────────────────────

2月 28 37 58 12 12 2 2 12

09年1月 26 33  60 15 11  1 1 12

12月 27 42 63 12 12 1 2 11

11月 33 43 64 11 8 3 3 12

10月 25 41 56 9 7 4 3 14

9月 32 45 58 11 10 6 3 9

8月 32 45 57 12 8 4 3 9

7月 33 42 58 13 9 5 3 7

6月 41 47 59 18 9 5 4 5

5月   39 48  59  15  7   5 4 6

4月   35 52 64 13 7 5 3 5 

3月   39 49 58 15 6 8 3 7

2月   31   48 59   10 6   7 2 10

08年1月 35   49 56   11 5   6 4 8

12月   47 49 60 20 6 9 5 4

11月   35 40 61 16 6 9 5 8

10月   49 46 55 19 7 9 5 6

9月 42 48 61 18 6 7 4 6

8月   47 50 55 16 6 6 4 5

7月   48 55 56 18 9 10 5 3

6月   46 52 59 20 7 8 4 3

5月   46 56 58 17 8 9 5 3

4月 45 49 54 17 9 13 6 3

3月   46 52 64 16 8 11 6 3

2月 49 47 57 21 10 12 7 3

07年1月 54 48   59 23   8 12 6 4

12月   50 44 62 24   8 12 9 3

11月   42 44 59 22   7 11 6 3

10月   51 41 57 21   8 18 8 3

9月   57 38 67 26   11 19 9 3

8月   58 37 65 24   9 21 10 4

7月   48 40 63 20   7 17 8 5

6月   48 38 65 24   8 18 7 6

5月   47 38 57 21   9 23 10 3

4月   58   37    58   29    13     26    13    4

3月   57 38 59 28   13 23 10 3

2月   62 37 60 27   9 27 14 3

06年1月 66 25 63 32   11 29 19 2

4─A. 現在、投資しようとしている、あるいは投資金額を増やそうとしている金融商

品を教えてください。(複数回答可) (構成比:%)

  預貯金 国内株式 外国株式 国債 国内社債 外国債券 株式投信 公社債投信

────────────────────────────────────────

2月 37 52 12 7 4 7 15 4

09年1月 33 58 8 8 3 6 12 2

12月 32 63 9 7 3 7 15 2

11月 29 66 10 7 2 8 17 3

10月 36 49 11 9 2 9 16 4

9月 33 51 16 8 4 15 19 4

8月 28 51 14 7 3 16 23 4

7月 26 52 15 7 2 17 22 1

6月 23 63 17 5 2 13 27 2

5月   24 57 14 4 1     12 26 2

4月   25 57 16 5 3 15 26 4 

3月   23 55 19 20 2   16 26   3

2月 31 49 16 18 2 14 31 4

08年1月 20 48 23 5 0 16 31 2

12月  21 63 21 5 2 13 29 4

11月  24 53 17 5 2 12 26 4

10月  20 56 25 6 2 15 33 4

9月   19 62 16 5 3 12 31 3

8月   20 64 18 7 2 14 29 4

7月 17 61 19 8 2 16 36 3

6月   18 68 15 8 2 14 30 4

5月   18 63 19 5 2 14 31     4

4月 17 70 16 5 1 13 31 4

3月   18 69 16 6 3 12 32 3  

2月 15 72 21 4 1 11 37 3

07年1月 12 78 19 5 1 12 36 1

12月  20 75 19 7 2 13    29 2

11月  22 63 15 6 2 12 28 2

10月  21 75 13 7 2 9 28 3

9月  16 82 13 7 2 11 27 3

8月  18 79 11 7 2 11 29 3

7月  23 66 12 10 2 11 25 3

6月   17 72 11 10 3 10 27 3

5月  23 78 12 6 1 7 29 1

4月   10 86 16 5 1 9 33 2

3月  12 77 16 5 1 9 29 2

2月  14 84 19 4 2 15 30 3

06年1月 12 89 13 4 2 10 28 2

上場投信 REIT 不動産  商品相場 外貨預金 変額保険 変額年金 外為証拠 その他

         投資商品              保険   金取引

────────────────────────────────────────

2月 5 7 2 15 13 1 1 15 6

09年1月 6 4 1 13 13 0 1 13 5

12月 4 4 2 14 14 0 1 11 5

11月 4 6 1 10 15 1 1 12 6

10月 5 7 1 14 10 1 1 12 7

9月 5 7 1 8 14 1 2 16 5

8月 7 7 2 9 13 1 1 14 5

7月 5 8 1 11 13 0 1 16 4

6月 6 5 1 9 12 1 1 12 3

5月   6 8 2 10 12 1 1 14 5

4月 7 8 3 10 19 1 1 18 4

3月   7 7 1 12 13 1 2 14 5

2月 10 7 2 12 11 1 1 13 5

08年1月 6 5 2 15 14 1 1 13 4

12月 6 6 2 10 12 0 1 13 3

11月 6 5 2 8 12 0 2 15 4

10月 8 6 2 12 12 0 1 15 4

9月 5 7 2 9 9 0 2 14 3

8月   5 5 2 8 11 1 2 13 3

7月 7 8 4 11 10 1 1 21 2

6月 6 8 3 9 10 1 2 13 3

5月 4 11 5 8 8 1 2 15 2

4月 5 9 4 7 10 1 1 12 2

3月 6 13 5 7 11 0 2 13 3

2月 6 15 6 7 9 1 1 12 2

07年1月 4 15 4 8 10 1 1 12 3

12月  5 12 4 8 11 0 1 11 2

11月  3 10 3 7 8 1 0 10 2

10月  3 10 4 8 10 0 2 10 2

9月  3 11 4 6 10 1 1 9 2

8月  2 8 4 9 12 1 2 11 2

7月  2 6 3 9 10 0 1 10 4

6月   4 8 4 7 11 1 1 11 4

5月   3 6 3 7 12 0 2 9 3

4月  3 7 3 7 9 0 1 8 2

3月  3 9 5 8 10 1 1 10 3

2月   4 9 3 7 13 1 4 9 2

06年1月 2 7 3 7 11 1 1 10 1

4─B.(A.の質問で、株式投信と回答した方のみお答えください。)

どの国・地域に投資を考えていますか。(複数回答可)(構成比:%)

    日本 北米 アジア・ ユーロ圏 ユーロ圏以外 ブラジル ロシア インド 中国 グローバル その他

          オセアニア    の欧州

────────────────────────────────────────

2月 18 5 11 6 4 12 5 14 16 9 1

09年1月 28 3 10 5 0 10 6 13 14 10 1

12月 31 5 8 6 2 11 5 12 13 6 1

11月 25 6 8 5 3 13 6 15 10 7 2

10月 17 4 8 7 3 17 9 15 8 11 1

9月 8 2 5 4 2 8 4 7 3 7 2

8月 11 3 7 5 2 14 10 13 5 6 1

7月 7 2 8 5 2 12 11 10 4 8 1

6月 15 3 10 6 4 14 13 14 5 8 2

5月   10  3 12 6 2 10 11 15 7 6 3

4月 14 3 13 6   4   13 9 17 9 10 4  

3月   20 3 13 7 0 12 10 17 7 6 2

2月  18 4 12 7 3 10 10 16 7 10 2

08年1月 16 2 12 7 0 13 12 19 10 7 2

12月   28 5 41 14 11 34 29 52 27 17 7

11月   25 4 45 14 7 32 22 50 34 19 6

10月   27 10 44 21 13 31 22 55 35 21 5

9月   34 9 42 19 10 29 22 47 25 21 4

8月   34  8 35 19 11 25 22 40 22 20 5

7月   29 9 40 21 11 26 25 47 21 25 7  

6月   32 10 46 24 13 23 27 46 20 21 6

5月   36 12 33 25 12 23 18 44 27 24 3

4月   41 9 36 18 9 18 22 37 19 20 7

3月 45 11 32 18 7 19 19 44 25 25 4

2月 42 12 34 13 7 20 17 50 32 21 6

07年1月 45 10 34 17 7 17 15 46 35 18 6

12月  43 13 30 16 9 16 14 41 30 22 7

11月  47 9 28 19 5 15 15 38 22 18   4

10月  57 14 22 16 7 20 17 39 26 19 3

9月  61 11 21 23 7 14 25 37 23 17 1

8月   46 11 22 16 4 23 27 36 21 18 4

7月  60 14 18 20 9 20 21 38 23 19 2

6月   54 11 22 15 7 14 19 36 23 19 3

5月  51 10 23 7 8 25 21 43 20 11 3

4月  55 9 24 11 10 21 24 57 26 12 4

3月  57 12 24 11 10 19 20 53 25 19 1

2月  51 12 24 15 9 23 25 53 28 14 3

06年1月 61 11 22 8 6 15 19   50 21 11 1

4─C.現在、外為証拠金取引をしている、もしくは将来やりたいと思っていますか。

はい  いいえ

2月 37 63

09年1月 35 65

12月 31 69

11月 29 71

10月 31 69

9月 35 65

8月 30 70

7月 33 67

6月 29 71

5月   33   67

4月   36   64 

3月   32  68

2月  32 68

08年1月 31 69

12月 30 70

11月 30 70

10月 31 69

9月   32 68

8月   28  72

7月   38   62 

07年6月 31   69

 *四捨五入や複数回答の影響で、合計は100%にならない場合がございます。

 *Q4─Bは、この項目への複数回答計を分母にして算出。

 ※個人投資家調査は過去分も含めてロイターニュースサイトでもご覧になれます。

 pr.reuters.co.jp/survey/

 3000Xtra、 Kobraをご利用のお客様は、上記URLをクリックしてくだ

さい。

 ロイター・ターミナルをご利用のお客様はブラウザーにURLをコピーしてください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up