for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペインで豚インフル感染を確認、メキシコからの帰国者=保健省

 4月27日、スペイン保健省は先週メキシコ旅行から帰国した男性1人が豚インフルエンザに感染していることを確認したと発表。写真は会見する担当相(2009年 ロイター/Susana Vera)

 [マドリード 27日 ロイター] スペイン保健省は27日、先週メキシコ旅行から帰国した男性1人が豚インフルエンザに感染していることを確認したと発表した。スペインは、豚インフルエンザ感染が確認された欧州初の国となった。感染者の名前は明らかにされていない。

 保健担当相は記者会見で、男性は今月22日にメキシコから帰国し、胸部の不調を訴えたために25日検査を行ったと明かした。

 このほか、約20人について検査を行っているという。

 同担当相は「(この約20人)全員が落ち着いた状態にあり、深刻な患者はいない。(豚インフルエンザの)感染も確認していない。いずれも最近メキシコから帰国した人たちだ」とした上で、スペインには十分なワクチンがあると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up