for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ウィンドウズ7」は年末商戦に間に合う見込み=マイクロソフト

 5月11日、マイクロソフトの次期基本ソフト「ウィンドウズ7」は今年の年末商戦に間に合うようにリリースできる見込みという。1月の展示会で撮影(2009年 ロイター)

 [シアトル 11日 ロイター] 米ソフトウエア大手マイクロソフトMSFT.Oの次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7(セブン)」の開発は順調に進んでおり、今年の年末商戦に間に合うようにリリースできる見込み。

 ウィンドウズ事業部のシニア・バイスプレジデント、ビル・ベクティ氏が、11日のイベントで明らかにした。

 これまで同社は、「ウィンドウズ7」の具体的な発売時期については明言を避け、今年末もしくは来年初めとしていた。

 同氏は、過去数週間に実施した最終製品に近い「出荷候補(RC)版」のテスト結果が良好だとして、「ウィンドウズ7は今年の年末商戦までのリリースに向け、順調に進んでいる」と述べた。

 2007年に発売された現行OS「ウィンドウズ・ビスタ」は複雑すぎるなどとして人気がなく、次期OSの発売が待ち望まれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up