for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オバマ米政権が来週のGM破産法申請を準備=WP紙

 5月21日、ワシントン・ポスト紙はオバマ政権がGMの来週の破産法適用申請に向けて準備を進めていると報じた。写真は米ミシガン州デトロイトのGM本社。昨年12月撮影(2009年 ロイター/Carlos Barria)

 [ワシントン 21日 ロイター] ワシントン・ポスト(WP)紙は21日、オバマ政権が自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)GM.Nの来週の破産法適用申請に向けて準備を進めていると報じた。

 複数の関係筋の話として伝えた。政府はGMに対し300億ドル弱の追加融資を実施する計画という。同紙によると、この規模は政府とGMの交渉の出発点にすぎず、破産法適用申請の時期と同様に変更になる可能性がある。

 WP紙は、この規模の資金注入により米政府のGMへの支援額は450億ドル近くになるとしている。

 また、米政府はこれまでに、再編後の新会社の株式を少なくとも50%取得し、GMの取締役を指名する権利を得る方針を示していたと報じた。

 同紙はまた、業界関係筋の話として、米政権が来週にもクライスラーの破産法適用期間を終了するため準備を進めていると伝えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up