for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

首相はTPP交渉妥結に意欲、集団的自衛権は「週内にも報告書」

 5月12日、安倍首相は政府与党連絡会議で、TPP交渉に関し、「日米間の前進に向けた道筋を確認できた。与党と連携し、国益にかなう交渉全体の妥結をめざす」と述べた。写真は7日撮影(2014年 ロイター/Francois Lenoir)

[東京 12日 ロイター] - 安倍晋三首相は12日の政府与党連絡会議で、環太平洋連携協定(TPP)交渉に関し、「(先の日米首脳会談で)日米間の前進に向けた道筋を確認できた。与党と連携し、国益にかなう交渉全体の妥結をめざす」と述べた。

また、集団的自衛権問題について、週内にも安全保障に関する有識者懇談会からの報告書を提出してもらうと言及。公明党の山口那津男代表は、これを踏まえ自民党との協議に応じる考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up