for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、テンセントのチャットアプリ取り締まりへ=報道

[北京 27日 ロイター] - 中国政府は、インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)0700.HKが運営するモバイル向けチャットアプリへの取り締まりを開始する。中国新聞社が報じた。

テンセントのチャットアプリ「ウィーチャット(微信)」は、メディアの情報が厳しく検閲されている中国において携帯利用者の間で急速に広がり、情報ソースに成長した。中国版ツイッターとされる短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」とは異なり、友人など少人数の閉じられたグループ内で文字や音声による意見交換ができる。

取り締まりの関係者は、中国新聞社に対し「ウィーチャットを使用して、ネガティブな情報や違法で有害な情報をばらまき、インターネットシステムに深刻な損害を与えて公共の利益を損ない、インターネット利用者に不満をもたらしている者が一部にいる」と述べた。

報道によると、取り締まりは「多くの利用者と交流があり、社会を動かしている」利用者が中心。暴動やテロ、不正行為や性的な話題に関するうわさや意見を発信しているアカウントを重点的に取り締まるという。当局は3月にも、社会的・政治的な情報を発信したとして、数十のアカウントを停止処分とした。

テンセントからのコメントは今のところ得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up