for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

華為技術が日本に本格進出へ、大企業からの受注を狙う

6月6日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、日本に本格進出する方針を示した。写真は同社のロゴ。5月7日、パリで撮影(2014年 ロイター/Philippe Wojazer)

[北京 6日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は6日、日本に本格進出する方針を示した。

競争力のある価格設定で大企業からの受注を狙う。

日本企業への情報技術(IT)機器の販売を2017年度に500億円(4億8790万ドル)とすることを目指す。これは昨年実績の15倍に相当するという。

同社の昨年の売上高は2390億元(382億ドル)で、目標を達成しても日本の売上高比率はごくわずかにとどまる。昨年の純利益は210億元だった。

アジア太平洋地域の売上高は全体の16%で、米国に次いで2番目に小さいマーケットとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up