for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国人実業家、商標権侵害で米テスラを提訴

 7月8日、米電気自動車のテスラ・モーターズが、中国で商標権を侵害したとして提訴された。写真は1月、北京のショールームで撮影したテスラ車(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[上海 8日 ロイター] - 米電気自動車(EV)のテスラ・モーターズTSLA.Oが、中国で商標権を侵害したとして提訴された。同社は中国への本格進出を目指しており、進出計画に支障をきたす可能性もある。

同社は今年1月、中国で「Tesla」の商標を登録した中国人実業家との交渉がまとまったと表明していたが、その後、この実業家が訴訟を起こした。

実業家の弁護士によると、実業家はショールーム、充電施設の閉鎖と2390万元(385万ドル)の損害賠償を求めている。

裁判所のウェブサイトによると、北京の裁判所が8月5日に審理を開く。

テスラはコメントを控えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up