for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、出口戦略詳細の詰めで進展=シカゴ連銀総裁

 7月11日、米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は、FRBが出口戦略をめぐりかなり進展したとし、金融政策正常化に向けた詳細の詰めが最終段階に近づいていることを浮き彫りにした。2012年5月撮影(2014年 ロイター/Danny Moloshok)

[ジャクソン(米ワイオミング州) 11日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は11日、連邦準備理事会(FRB)が出口戦略をめぐりかなり進展したとし、金融政策正常化に向けた詳細の詰めが最終段階に近づいていることを浮き彫りにした。

当地で開催された会合に出席しているエバンズ総裁は、将来の金利を管理するうえで活用する一連の金融政策ミックスをめぐり、「FRBは順調に進展している」と語った。

そのうえで、一段の分析が必要としたほか、FRB当局者は新たなリバースレポが将来の金融危機を悪化させる可能性を懸念していると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up