for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英中銀、政策金利と資産購入枠を据え置き

 8月7日、英中銀は政策金利を過去最低の0.5%に据え置いた。写真はロンドンの英中銀前で2011年2月撮影(2014年 ロイター/Andrew Winning)

[ロンドン 7日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀)は7日、政策金利を過去最低の0.5%に据え置き、資産買い入れ枠も3750億ポンドに据え置いた。

速いペースで進む景気回復を定着させる狙いで現行の政策を維持した。

英中銀は声明を発表しなかった。

ロイターのエコノミスト調査では、政策金利は据え置かれるものの、金融政策委員会(MPC)の少なくとも1人の委員が利上げを主張するとの見方が出ていた。MPCの票が割れれば、3年以上ぶりのこととなる。議事録は20日公表される予定。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up