for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エボラ出血熱、死者が1000人超える=WHO

 8月11日、世界保健機関(WHO)は、西アフリカ諸国におけるエボラ出血熱による死者数が1013人に達したと発表した。リベリアで撮影。提供写真(2014年 ロイター/Samaritan's Purse)

[ダカール 11日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は11日、西アフリカ諸国におけるエボラ出血熱による死者数が1013人に達したと発表した。8月9日までの3日間で新たに52人が死亡したとしている。

52人の内訳は、リベリアが29人、シエラレオネ17人、ギニア6人。感染者数は1848人となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up