for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米HPが電源コード600万個リコール、過熱報告受け

 8月26日、米HPは電源コード約600万個をリコールしている。写真は同社のロゴマーク。パリ西郊で2005年9月撮影(2014年 ロイター/Charles Platiau/Files)

[ワシントン 26日 ロイター] - 米ヒューレット・パッカード(HP)HPQ.Nは、同社のコンピュータに付属する電源コード約600万個をリコール(回収・無償修理)している。

コードが過熱し、溶けたり、焦げたりしたケースが29件報告されたことを受けた処置。米消費者製品安全委員会が26日明らかにした。

同委員会によると、リコールされるのは、HPやコンパックのノートブックやミニノートブック・パソコン(PC)などの付属品である「LS15AC」電源コードで、中国製という。

同電源コードが付属するPCやアクセサリは2010年9月から2012年6月にかけ、電気店やオンラインで販売された。

米国で約560万個、カナダで44万6700個リコールする。

同問題に関し、これまでに軽度の火傷が2件、物への被害が13件報告されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up