for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ABS購入は大規模、物価安定へ追加措置用意=ECB総裁

 9月12日、ドラギECB総裁は、資産担保証券買い入れが大規模になるとの見通しを示した。写真はフランクフルトで8月撮影(2014年 ロイター/Ralph Orlowski)

[ミラノ 12日 ロイター] - ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は12日、ECBが先に決定を下した資産担保証券(ABS)買い入れについて、大規模になるとの見通しを示した。また各国政府の構造改革なくして域内の景気回復なしと強調した。

総裁は、ユーロ圏財務相会合後の記者会見で、ABSの買い入れプログラムの規模について「大規模になることは間違いないが、現時点で具体的な数字は控えたい」と語った。

買い入れ対象は、政府保証があればリスクのより高いメザニン部分への拡大もあり得ると指摘。ABSの買い入れなどに伴い「バランスシートは2012年初頭の水準に近づくことが予想される」とした。

物価安定維持に向け、正当化されればECBとしてさらに行動する用意があるとの姿勢をあらためて表明。ユーロ圏経済の回復は継続しているものの「ぜい弱で弱く、一様でない」とECBは認識しているとした。

*内容と写真を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up