for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ザ・インタビュー」、公開初日の興行収入100万ドル超

 12月26日、映画「ザ・インタビュー」は限定公開初日の興行収入が100万ドル超に上った。写真は映画関連グッズを手にする男性。ロサンゼルスで25日撮影(2014年 ロイター/Jonathan Alcorn)

[ロサンゼルス 26日 ロイター] - ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)は26日、北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺を題材にした映画「ザ・インタビュー」について、米国内限定公開初日となる25日の興行収入が100万ドル超に上ったと明らかにした。

映画は、約320劇場で公開されたが、当初計画の10%に満たない。

SPEの配給責任者ローリー・ブルーアー氏は「置かれている状況が極めて厳しいことを踏まえると、異例の公開となった『ザ・インタビュー』の初日に全米各地から足を運んでくれた人々に心から感謝している」とのコメントを発表した。

ボックスオフィス・ドット・コムによると、同映画は全面公開された場合、週末にかけた連休期間中の興行収入が2000万ドル以上と見込まれていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up