for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ベルギー警察が過激派掃討作戦で2人射殺、「大規模テロ」計画か

 1月15日、ベルギー警察当局は、イスラム過激派グループに対する大規模な掃討作戦を実施した(2015年 ロイター/Stringer)

[ベルビエ(ベルギー) 15日 ロイター] - ベルギー警察当局は15日、イスラム過激派グループに対する大規模な掃討作戦を実施。東部ベルビエでは銃撃戦となり、過激派の容疑者2人が死亡、1人が拘束された。

検察当局によると、過激派グループは警察に対する「大規模なテロ攻撃」を計画していた。

捜査は、フランスの風刺週刊紙「シャルリエブド」本社銃撃事件が起きた1月7日以前から進められており、これらの事件の関連性はないとみられている。

死亡した2人と拘束された1人はベルギー国籍。

当局はこのほか、シリアでの戦闘に参加し帰国した人物らの家宅捜索を全国的に実施した。

ベルギーはシリアでの「イスラム国」掃討作戦に加わっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up