for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バークレイズが数千万ドル損失の恐れ、フラン急変動で=関係筋

 1月16日、銀行筋によると、フラン急騰を受けてバークレイズが数千万ドルの損失を被る恐れがある。写真はロンドンの支店前で2011年1月撮影(2015年 ロイター/Stefan Wermuth)

[ロンドン 16日 ロイター] - 銀行筋によると、英銀バークレイズBARC.Lは、前日のスイス国立銀行(中央銀行)によるスイスフランの対ユーロ上限撤廃を受けたフラン相場の急騰を受け、数千万ドルの損失を被る恐れがある。

複数の銀行筋は、大手行の大半が損失を被る公算が大きいと指摘。フラン相場の変動があまりにも急激だったことで、顧客の注文を完了できず、損失につながったと語った。

バークレイズは、スイスフランのスポット取引に関し、すべての取引契約を履行するとしている。

外国為替業者も打撃を被っており、英為替ブローカーのアルパリは16日、破産を申請した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up