for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米当局がUBSの捜査開始、米富裕層の脱税ほう助の疑い=報道

 2月5日、米司法省は、スイスの銀行大手UBSに対し米国人富裕層の脱税をほう助した疑いで捜査を開始した。写真は、UBSのロゴ、2014年撮影(2015年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米司法省は、スイスの銀行大手UBSUBSG.VXに対し米国人富裕層の脱税をほう助した疑いで捜査を開始した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が関係筋の話として報じた。

同紙によるとUBSは、無記名証券を利用した脱税に加担したという。無記名証券は権利者を登録せずに譲渡することが可能であり、米国では脱税やマネーロンダリング(資金洗浄)に悪用される可能性があるとして大半が禁じられている。

同社の広報担当者は、報道に関するコメントを拒否した。

UBSは2009年にも別の脱税ほう助の疑いで当局から捜査を受け、7億8000万ドルを支払って当局と和解した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up