for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「イスラム国」がシリアでキリスト教徒の村を襲撃、90人誘拐

 2月24日、イギリスに拠点を置く非政府組織(NGO)シリア人権監視団が明らかにしたところによると、過激派組織「イスラム国」は、シリア北東部にあるキリスト教徒が住む複数の村を襲撃し、少なくとも90人を誘拐した。写真はシリアのコバニで戦闘中に「イスラム国」が打ったと思われるロケット弾。2014年11月撮影(2015年 ロイター/Yannis Behrakis)

[アンマン 24日 ロイター] - 英国に拠点を置く非政府組織(NGO)シリア人権監視団が24日に明らかにしたところによると、過激派組織「イスラム国」は、シリア北東部にあるキリスト教徒が住む複数の村を襲撃し、少なくとも90人を誘拐した。

シリア人権監視団によると、イスラム国は、シリアの北東部ハサカ地域のTel Hmar付近にある少数派キリスト教徒が住む村を夜明け近くに襲撃し、誘拐を行った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up