for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アンドロイド向けアプリ、マイクロソフトOSで利用可能に=関係筋

 4月29日、マイクロソフトはアンドロイド向けのアプリを自社OS搭載の端末でも利用可能にする。写真はマイクロソフトのロゴマーク。ゼニツァで2013年9月撮影(2015年 ロイター/Dado Ruvic)

[サンフランシスコ 29日 ロイター] - 米マイクロソフトMSFT.Oは年内に、グーグルGOOGL.Oの基本ソフト(OS)「アンドロイド」向けのアプリケーションを自社のOS「ウィンドウズフォン」搭載の端末でも利用可能にすることが29日、複数の関係筋の話で明らかになった。

関係筋によると、マイクロソフトはサンフランシスコで開催する開発者協議で29日中にも発表する可能性がある。

マイクロソフトはパソコン(PC)市場では依然として首位を保っているが、携帯端末市場では対応するアプリが十分にないことなどで苦戦しており、スマートフォン(スマホ)の世界市場シェアは3%にとどまっている。

アンドロイド向けアプリをウィンドウズフォン端末でも利用可能にすることはこうした状態の打開策となる可能性もあるが、アナリストの間では市場シェアを失うリスクもはらむとの見方も出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up