for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀、金融政策の現状維持を決定

 4月30日、日銀はの金融政策決定会合で、当面の金融政策の「現状維持」を賛成多数で決めた。写真は日銀本店。2014年12月撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 30日 ロイター] - 日銀は30日の金融政策決定会合で、当面の金融政策の「現状維持」を賛成多数で決めた。木内登英審議委員が前回会合に続き、マネタリーベース(資金供給量)と長期国債の年間増額ペースを45兆円に減額するよう提案し、反対多数で否決された。

日銀は午後3時に2017年度までの物価見通しなどを示す「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を公表する。

黒田東彦総裁が午後3時半から会見する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up