for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

モディ印首相が訪中、習国家主席と会談へ 経済協力の強化焦点

 5月11日、インドのモディ首相は14日から3日間の日程で中国を訪問し、習近平国家主席らと会談する予定。写真はモディ首相、トロントで4月撮影(2015年 ロイター/Mark Blinch)

[ニューデリー 11日 ロイター] - インドのモディ首相は14日から3日間の日程で中国を訪問し、習近平国家主席らと会談する予定。両国間の経済協力強化や国境問題などを協議する見通し。

昨年の習近平国家主席の訪印時に中国は、工業団地の建設など今後5年で200億ドルの対印投資を発表した。

楽玉成駐インド大使はCNN─IBNテレビに対し、今回のモディ首相の訪中に合わせ、100億ドル相当の投資案件がまとまる可能性があると述べた。同大使は、投資促進に向け官僚主義を改めるよう、インド政府に求めた。

インドは、国内鉄道の近代化に向け、今後5年で1370億ドルを投じる計画。鉄道網建設には中国や日本、フランスなどが受注に向け名乗りを上げている。

インドのスレシュ・プラブ鉄道相は先週、モディ首相の訪中を控え、鉄道案件の合意に向け両国が最終調整を行っていると明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up