for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

自動車は「究極のモバイル・デバイス」=米アップル幹部

 5月27日、米アップルのジェフ・ウィリアムズ業務担当シニア・バイスプレジデントは27日、自動車を開発することは「究極のモバイル・デバイス」を開発することになると述べ、同社が自動車開発に着手する可能性があることを示唆した。 写真は、米アップルのジェフ・ウィリアムズ業務担当シニア・バイスプレジデント、3月撮影(2015年 ロイター/Robert Galbraith)

[ランチョ・パロス・ベルデス(米カリフォルニア州) 27日 ロイター] - 米アップルAAPL.Oのジェフ・ウィリアムズ業務担当シニア・バイスプレジデントは27日、自動車を開発することは「究極のモバイル・デバイス」を開発することになると述べ、同社が自動車開発に着手する可能性があることを示唆した。

アップルの自動車開発をめぐっては、投資調査会社のサンフォード・C・バーンスタインが4月、同社が主要自動車メーカーと競合するような自動車を開発する可能性について報告書を発表するなどの動きが出ているが、アップルはこうした観測についてこれまでコメントしてこなかった。

ウィリアムズ氏はこの日、テクノロジー関連の会議に出席し、1000億ドルの手元流動性の利用方法に関する質問に対し、「自動車は究極のモバイル・デバイスと言えるのではないか」とし、「われわれはあらゆる分野(の可能性)を模索している。この分野についても検討し続け、世の中を大きく変えることができる分野かどうか見極めたい」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up