for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米欧がベラルーシに追加制裁、移民問題で 英加も連携

米国や欧州連合(EU)などは2日、ベラルーシのルカシェンコ政権が意図的に移民や難民をEUに送り込んでいるとして、追加制裁を発表した。写真はポーランドとベラルーシの国境。11月撮影(2021年 ロイター/Janis Laizans)

[ワシントン 2日 ロイター] - 米国や欧州連合(EU)などは2日、ベラルーシのルカシェンコ政権が意図的に移民や難民をEUに送り込んでいるとして、追加制裁を発表した。英国やカナダも連携する協調行動となった。

米政府の制裁は、ルカシェンコ大統領の息子や政府高官を含む20個人と、12団体が対象で、ベラルーシの防衛や安全保障、カリウム産業を標的としている。米国人によるベラルーシが新規発行する債券の取引も制限する。

EUは裁判官や政府高官を含む17個人と、国営航空会社を含む11団体を新たに制裁対象に追加した。カナダは24個人と7団体を新たな制裁対象とした。

ベラルーシ外務省はEUによる制裁について、ベラルーシ市民を苦しめると反発し、報復措置を取ると表明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up