for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ドル上昇続く、欧州市場で英ポンドや豪ドルなど下落

 12月8日、欧州時間の取引で、米ドル高を背景に英ポンドとニュージーランドドル、豪ドルが下落している。ワシントンで先月撮影(2014年 ロイター/Gary Cameron)

[ロンドン 8日 ロイター] - 8日の欧州時間の取引で、英ポンドとニュージーランド(NZ)ドル、豪ドルが下落している。5日の米雇用統計後、米ドルの上昇が続いていることが背景。中国の輸入が大幅に落ち込んだことが豪ドルAUD=D4とNZドルNZD=D4の圧迫材料。

原油価格が一段安となり、資源国通貨が売られやすい地合いとなっている。

英ポンドGBP=D4は1年3カ月ぶり安値の1ポンド=1.5541米ドルを付けた。豪ドルは2010年半ば以来の安値である1豪ドル=0.8260米ドル。NZドルは1%以上下落し、2年半ぶり安値の1NZドル=0.7630米ドル。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up