for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノーベル文学賞にカナダのアリス・マンロー氏

10月10日、スウェーデン王立科学アカデミーは、2013年のノーベル文学賞をカナダの女性作家、アリス・マンロー氏に授与すると発表した。写真は同氏の著書。フランクフルトの催事会場で同日撮影(2013年 ロイター/Ralph Orlowski)

[ストックホルム 10日 ロイター] - スウェーデン王立科学アカデミーは、2013年のノーベル文学賞をカナダの女性作家、アリス・マンロー氏に授与すると発表した。

一部英ブックメーカー(賭け屋)の予想で最有力候補とされていた村上春樹氏は受賞を逃した。

アカデミーはマンロー氏を「現代の短編小説の大家」と評し、「批評家の一部はマンロー氏をチェーホフのカナダ版と考えている」とした。

マンロー氏(82)は短編作品を多く手掛けており、代表作は「林檎の木の下で」(原題The View from Castle Rock)や「小説のように」(原題Too Much Happiness」。

*カテゴリーを変更して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up