for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド当局、第一三共子会社の合併発表前の株価急騰を調査へ=関係者

4月9日、関係者によると、インド当局は、第一三共子会社の合併発表前の株価急騰を調査する。写真は同国北部のランバクシー。2013年5月撮影(2014年 ロイター/Ajay Verma)

[ムンバイ 9日 ロイター] -第一三共4568.Tのインド後発医薬品子会社、ランバクシー・ラボラトリーズRANB.NSと、同国のサン・ファーマシューティカル・インダストリーズSUN.NSの合併合意について、インド証券取引委員会は、同案件に関する追加情報の開示を両社に要請するとともに、証券取引所にも株式の売買取引に関する情報の提出を求める見通し。同委員会の関係者が9日、明らかにした。

両社の合併は7日に発表されたが、発表前の3営業日でランバクシー株は24%上昇した。

関係者は「ランバクシー、サン・ファーマ双方の株式に関する売買取引の詳細を提示するよう証券取引所に求めていく」とした上で、両社には合併案件の追加情報開示を要請する見通しと述べた。

サン・ファーマの幹部はテレビ局とのインタビューで、証取委からいかなる要請も受けていないとした。ランバクシー、証取委、ナショナル証券取引所、ムンバイ証券取引所の広報担当者はコメントを控えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up