for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国ウォンと株式が下落、北朝鮮核関連施設で事故とのうわさなどで

 1月6日、韓国ウォンの対ドル相場とソウル株式市場の株価は、北朝鮮の核関連施設で事故が発生したとのうわさや、フランスの格下げ観測から一時急落した。ソウルで2010年10月撮影(2012年 ロイター/Lee Jae-Won)

[ソウル 6日 ロイター] 韓国ウォンの対ドル相場とソウル株式市場の株価.KS11は6日、北朝鮮の核関連施設で事故が発生したとのうわさや、フランスの格下げ観測から一時急落した。

ソウルと日本の当局者は、北朝鮮での事故に関して何も聞いていないとしながらも、調査を行っていると語った。

また一部の市場関係者は、1社以上の国際的格付け会社が週末にかけてフランスの格下げを発表するとの観測が流れていると述べた。

ウォンは対ドルで一時0.9%下落。ソウル株式市場の総合株価指数.KS11も2%以上値下がりしたが、その後は下げ渋り、暫定で1.1%下落して6日の取引を終えた。

*情報を更新して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up