for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日経平均大幅反落、警戒感高まり今年最大の下げ幅

5月18日、東京株式市場で日経平均は大幅反落。前日比265円28銭安と今年最大の下げ幅となった(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 18日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は大幅反落。前日比265円28銭安と今年最大の下げ幅となった。約4カ月ぶりの安値水準まで値を切り下げた。

ギリシャやスペインなど南欧での信用不安や米景況感に対する不透明感を背景に投資家の警戒感が高まり、円高進行とともに株売りが強まった。東証業種別株価指数では全33業種が下落し全面安。TOPIXは今年大発会での寄り付き値737.52ポイントを下回り、年初からの上昇分をすべて帳消しにした。

東証1部騰落数は、値上がり186銘柄に対し、値下がり1443銘柄、変わらずが47銘柄だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up