for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャはいずれユーロ圏離脱する=PIMCOのグロース氏

6月15日、米債券運用会社PIMCOのビル・グロースCIOは、「ギリシャがいずれユーロ圏を離脱することを想定している」と述べた。写真はアテネで2月撮影(2012年 ロイター)

[ニューヨーク 15日 ロイター] 米債券運用会社パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)のビル・グロース共同最高投資責任者(CIO)は15日、ギリシャのユーロ圏離脱を予想しているとし、ギリシャのデフォルト(債務不履行)は市場で織り込まれているとの見解を示した。

グロースCIOはCNBCテレビに対し、「ギリシャがいずれユーロ圏を離脱することを想定している」とし、ユーロ圏離脱はギリシャソブリン債の「事実上のデフォルトだ」と述べた。

そのうえで、ギリシャ債の値動きは、同国のデフォルトがおおむね織り込まれていることを示していると述べた。

また、金融緩和や利下げなどの刺激策の効果が次第に弱まっていくとし、量的緩和(QE)や他の追加流動性供給措置は今後、過去数年に見られたほどの効果は発揮しないとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up