for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トヨタ12年上期の連結世界販売台数は497万台、半期として過去最高

7月25日、トヨタ自動車は、2012年上期(1─6月)の連結世界販売台数(ダイハツ工業、日野自動車を含む)が前年同期比33.7%増の497万0899台になったと発表した。写真はジュネーブで3月撮影(2012年 ロイター/Valentin Flauraud)

[東京 25日 ロイター] トヨタ自動車7203.Tは25日、2012年上期(1─6月)の連結世界販売台数(ダイハツ工業7262.T、日野自動車7205.Tを含む)が前年同期比33.7%増の497万0899台になったと発表した。

国内ではエコカー補助金の後押しを受けたほか、海外も北米やアジアなど主要地域で販売を伸ばし、半期として過去最高となった。

メーカー別では、トヨタが同32.9%増の441万1100台となり、半期として過去最高となった。国内でハイブリッド車(HV)の「プリウス」や「アクア」などが好調に推移。北米やアジアなどでも前年同期比で3割程度販売を伸ばした。

ダイハツは同36.5%増の57万5505台となり、上期として過去最高の販売台数を記録した。国内では軽自動車「ミライース」など低燃費技術を搭載した車種が大幅に伸びたほか、海外もインドネシアやマレーシアが好調に推移した。

トヨタが2月に発表した12年歴年のグループ世界販売計画は、前年比21%増の958万台としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up