for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZ中銀、予想通り政策金利を2.50%に据え置き

[ウェリントン 26日 ロイター] ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は26日、政策金利のオフィシャル・キャッシュレートを2.50%に据え置くと発表した。

同中銀のボラード総裁は「ニュージーランド経済の見通しは6月の声明で示した状況から変化していない」と認識を示した。

さらに、欧州の状況が大幅に悪化する可能性があることから、状況を注視していく姿勢を示した。

4─6月期のインフレ率の伸びは1.0%と約13年ぶりの低水準となったことを受け、据え置きは大方予想されていた。

次の動きは利上げになる可能性が高い、とアナリストは予想するが、インフレが落ち着いていることや、まだら模様の景気、世界経済の先行き不透明感を踏まえると、利上げ時期は後ずれする可能性があるとみられている。

ドイツ銀行の首席エコノミスト、ダレン・ギブス氏は「来年の年央に利上げがあると引き続き予想している。ただ中銀同様、海外の状況を懸念している」との見方を示した。

ボラード総裁は「今後数年の経済活動は緩やかに拡大すると引き続き予想している」との認識を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up