for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、国家備蓄からトウモロコシとコメを放出=国家糧食局

8月10日、中国国家糧食局は国家備蓄からトウモロコシとコメを放出すると発表。写真は上海市内の市場に積まれたコメの入った袋。9日撮影(2012年 ロイター/Aly Song)

[北京 10日 ロイター] 中国国家糧食局は10日、国家備蓄からトウモロコシとコメを放出すると発表した。米国の干ばつによる被害でトウモロコシの価格が世界的に急騰するなか、インフレを抑制し輸入を削減する。

放出の規模など詳細には触れていない。

穀物の備蓄放出は、昨年9月に約370万トンのトウモロコシの備蓄放出を発表してい以来。

一部トレーダーの間では、供給がひっ迫する収穫前に価格を安定させるため、200万トン程度の放出が行われるとの見方が出ている。

政府は、年末に向けて備蓄を補う必要があるため、今回の放出による価格への影響は限定的になるとみられる。

発表を受け、国内輸入業者は短期的に輸入穀物の搬送をとりやめる可能性がある。また、世界の商品市場で急騰しているトウモロコシ価格への上昇圧力がある程度和らぐ可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up