for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最も影響力のある女性、メルケル独首相が2年連続で首位=米誌

8月22日、米経済誌フォーブスが世界で最も影響力のある女性100人を発表し、ドイツのメルケル首相が2年連続で首位に選ばれた。オタワで8月撮影(2012年 ロイター/Blair Gable)

[ニューヨーク 22日 ロイター] 米経済誌フォーブスが22日、世界で最も影響力のある女性100人を発表し、ドイツのメルケル首相が2年連続で首位に選ばれた。

メルケル首相は欧州債務危機に対する影響力や欧州連合(EU)を維持しようとする決意などが評価された。2位のクリントン米国務長官、3位のルセフ・ブラジル大統領も昨年と変わらなかった。

4位は慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」の共同議長を務めるメリンダ・ゲイツ氏。5位には米紙ニューヨーク・タイムズ編集主幹のジル・エイブラムソン氏が入った。

2010年に首位を飾ったミシェル・オバマ大統領夫人は7位だった。

全リストはフォーブスのサイト(link.reuters.com/myv22t)で見ることができる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up