for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップルのサプライヤーが上昇、米特許訴訟を好感=台湾株式市場

8月27日、台湾株式市場で、電子機器受託製造(EMS)世界最大手の鴻海精密工業など米アップルのサプライヤーが上昇した。写真はアップルのロゴ。上海で3月撮影(2012年 ロイター/Aly Song)

[台北 27日 ロイター] 27日の台湾株式市場で、電子機器受託製造(EMS)世界最大手の鴻海精密工業2317.TWなど米アップルAAPL.Oのサプライヤーが上昇した。

スマートフォン(多機能携帯電話)などの特許侵害をめぐるアップルと韓国のサムスン電子005930.KSの米訴訟の陪審団評決で、アップルの一部の特許が侵害されたと判断され、損害が認定されたことが好感されている。

鴻海精密工業と光学部品メーカーの玉晶光電3406.TWはそれぞれ1.3%、1.1上昇した。電子製品指数.TELIは0.6%上げた。

一方、アップルと競合するスマートフォン大手の宏達国際電子(HTC)2498.TWは横ばいで取引が始まった後すぐに1.3%下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up