for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米KKR、ルネサスに1000億円の出資を提案=関係筋

8月29日、米投資ファンドの米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)が、経営再建中のルネサスエレクトロニクスに対し、1000億円の出資を提案したことが分かった。都内で7月撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 29日 ロイター] 米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)KKR.Nが、経営再建中のルネサスエレクトロニクス6723.Tに対し、1000億円の出資を提案したことが29日、分かった。複数の関係筋が明らかにした。

関係筋によると、KKRはルネサスの第三者割当増資を引き受けることを提案。28日に、ルネサスの主要株主であるNEC6701.Tと日立製作所6501.T、三菱電機6503.T、さらに主力取引銀行に案を提示した。提案を受けた株主の関係者は「これから検討していく」としている。

ルネサスは29日朝、出資報道に対し、同社が公表したものではないとするコメントを発表した。

(ロイターニュース 白木真紀、江本恵美、久保信博;編集 山川薫)

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up