for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ギャラクシータブ」、米連邦高裁が販売差し止めの見直し指示

9月28日、米連邦高裁は、米アップルとの特許紛争で米国内での販売差し止めを命じられた韓国サムスン電子のタブレット端末「Galaxy Tab10.1」について、差し止め命令の見直しを連邦地裁に指示した。ソウルで1月撮影(2012年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[サンフランシスコ 28日 ロイター] 米連邦高裁は28日、米アップルAAPL.Oとの特許紛争で米国内での販売差し止めを命じられた韓国サムスン電子005930.KSのタブレット端末「Galaxy Tab(ギャラクシータブ)10.1」について、差し止め命令の見直しを連邦地裁に指示した。

両社の特許紛争では8月、米国でアップル勝訴の陪審評決が出たが、ギャラクシータブの販売差し止めの根拠となった特許についてはサムスンによる違反がなかったとの評決が出ており、サムスン側が販売差し止めの解除を訴えていた。

ギャラクシータブ10.1は旧式モデルだが、クリスマス商戦を控え、販売差し止めはサムスンの売り上げを圧迫する要因になっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up