for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

貿易収支は9月として過去最大の赤字、対中輸出は自動車が大幅減

[東京 22日 ロイター] 財務省が22日に発表した9月貿易統計速報によると、貿易収支(原数値)は5586億円の赤字となった。赤字は3カ月連続で、赤字幅は9月としては1979年の統計開始以来、過去最大を記録した。

10月22日、財務省が発表した9月貿易統計速報によると、貿易収支は5586億円の赤字となった。赤字は3カ月連続。写真は5月、都内の港湾施設で撮影(2012年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

海外経済の減速を反映した輸出の大幅減や、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる日中対立の影響で対中自動車輸出が大幅に落ち込んだことなどが影響した。

<中国向け自動車輸出が4割減、11年4月以来の大幅な落ち込み>

日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議する反日デモが中国で激化したのは9月。反日デモは、1972年の日中国交正常以降で最大規模に発展し、中国各地で日本企業が工場の操業停止や店舗の臨時休業に追い込まれる事態となった。貿易統計にも、尖閣諸島をめぐる日中関係悪化の影響が初めて反映された。

中国向け輸出は前年比14.1%減と大幅に減少した。減少は4カ月連続。減少幅は2012年1月(同20.2%減)以来の大きさで、2012年2月(同14.0%減)とほぼ並んだ。

減少の最大の要因は自動車輸出の大幅減で、前年比44.5%減に沈み、2011年4月の同69.2%減以来の落ち込みを記録した。中国向けの自動車輸出は昨年11月から今年2月までは前年比減で推移した後、3月─7月には増加していたが、世界経済の減速を受けて8月には再び前年比13.2%減に転じていた。

反日デモの影響が輸出減に与えた影響について、財務省では「一部自動車メーカーが中国向け販売を自粛したり、買い控えに伴い輸出調整を行っているとの報道は承知しているが、どの程度影響しているかは分からない」(財務省筋)としている。ただ、中国向け輸出減の背景には、中国国内の景気減速要因もあるとし、中国向け輸出の先行きについて同省では「景気減速に伴う輸出減もあり、昨今の日中関係もあり、引き続き注視していく」(同省筋)としている。

<輸出は17カ月ぶりの大幅減、中国・EU向けが大幅減>

輸出は前年比10.3%減の5兆3598億円で、4カ月連続で減少した。減少幅は2011年5月(同11.3%減)以来、17カ月ぶりの大幅減となった。

品目では、自動車(14.6%減)、船舶(40.4%減)、半導体等電子部品(7.8%減)が減少した。

地域別では、中国向けとEU向けが大幅減少した。

欧州債務危機の影響で、欧州連合(EU)向け輸出は低迷を続けており、減少は12カ月連続。減少幅は前年比21.1%減と、6月以降2割減が続いている。減少品目は自動車(同42.5%減)など。ただ、輸入が3カ月ぶりに減少に転じた結果、輸出・輸入の差引は532億円の黒字となった。5カ月ぶりにEU向けの貿易収支は黒字となった。

一方、米国向け輸出は11カ月連続で増加したが、伸び率は前年比0.9%増の微増だった。

為替レート(税関長公示レート平均)は1ドル78.54円で対前年比2.1%の円安だった。

<輸入は2カ月ぶりに増加>

輸入は同4.1%増の5兆9183億円で、2カ月ぶりに増加した。原粗油(26.0%増)や通信機(90.3%増)、液化天然ガス(11.4%増)などが増加した。

輸入原油単価は前年比2.8%上昇の5万5076円/キロリットルで、ドルベースでは同0.8%上昇の111.5ドル/バレルだった。

貿易収支の先行きについて、財務省では「輸出は海外経済の減速や、EU・中国向け輸出の減少が影響した。今後こられの地域の減少が続くか、みていく必要がある。輸入については、液化天然ガスや鉱物性燃料の価格変動が輸入額に影響する。燃料価格の動向を注視する」(財務省筋)としている。

ロイターが民間調査機関を対象に行った調査では、9月貿易収支の予測中央値は5701億円の赤字。輸出は前年比9.6%減、輸入は同3.5%増だった。

<12年度上半期の貿易赤字、半期ベースで過去最大>

同時に発表された2012年度上半期の貿易収支は3兆2190億円の赤字となった。赤字は3期連続。赤字額は半期ベースでは過去最大。これまでの最大の赤字額は11年度下期の2兆7257億円の赤字だった。

*情報をさらに追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up