for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サントリーが食品部門を来夏にも上場へ、4000―5000億円調達

12月12日、サントリーホールディングスが食品部門の株式公開を計画していることが明らかになった。2009年9月撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 12日 ロイター] サントリーホールディングス(大阪市北区)が食品部門の株式公開を計画していることが明らかになった。複数の関係筋がロイターに述べた。上場時期は2013年夏ごろを目指し、調達金額は4000億―5000億円となる見通し。親会社で持ち株会社本体の株式は非公開のままで創業家の影響力を残す一方、部門(子会社)の株式公開で資金調達を柔軟に行える体制を整える。

市況が回復していれば、調達金額は予定を上回る可能性がある。株式の募集は国内外の投資家を対象に行われるグローバルオファリングになる予定で、複数の日系、外資系の証券会社を主幹事に内定した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up